ヘッドスパ

Araのヘッドスパメニューの開発秘話

ブログをご覧頂きありがとうございます

今回はヘッドスパの開発秘話の記事となります

Araのヘッドスパが誕生するまでのエピソードの紹介です

美容室の技術は通常

カット、パーマ、カラー、トリートメント、縮毛矯正など髪の形や色を変化させて

お客様が望むヘアデザインを提供するのが一般的です

Araでは基本的な美容技術をベースに

お客様に更に喜んで頂く為にどんな事ができるのか?

という事を考え続け

髪を綺麗にする事に注力してきました

ですが、どれだけ髪を綺麗に出来ても

その髪が育まれる土台の頭皮環境が整わなければ

美しい髪は生まれません

美味しい元気な野菜を作りたければ

土壌を整える、土からこだわるのと同じなのです

髪の毛の事を真剣に考え続けてきたからこそ

頭皮のケアもきちんとする事はとても重要な事です

そして、頭皮のメニューを作るなら

本気で、本格的に取り組みたい

最高の商材、超一流の技術

施術者とお客様にとっていい設備や環境を提供出来るようにする

そんな代表とスタッフの想いからスタートしました

まずはリサーチを開始しました

ヘッドスパ関連の商材を徹底的に調べ、取り寄せ、実際に比較検討を繰り返しました

その中でも最高級、最高品質のアイテムを厳選し

お客様にご提供する商材に辿り着きます

それと並行してヘッドスパ専門店の技術を体感する

ヘッドスパ技術のリサーチも行いました

東京都内のみならず

全国各地のヘッドスパ専門店に代表だけでなく

スタッフも自ら体験しに行きました

その数は延べ50件以上にも及びます

とにかく評判のお店をチェックしました

某ゴッドハンドのいるお店にも足繁く通いました

そのお店は担当者の指名ができない制度でしたので

(他店では指名出来るお店も多数あります)

「ゴッドハンドに当たるまで随分と通った」と代表も語っていました

経緯を説明し

手の動きから所作まで

疑問に思った事は随時質問

その熱意に応えて

快く教えてくださったのです

そこから、自店に戻りすぐに練習し

技術の手順を構築する

そんな事を何度も繰り返すことで

現在のスパ技術のベースとなりました

どんな技術職にも言える事ですが

ある一定の技術を超えるとその人のオリジナリティが加わり、唯一無二とも言えるクオリティに昇華される事がしばしば起こります

元々の天性のものに加えて

もっともっと追求したいという飽くなき探究心

喜んで貰いたい一心から生まれたホスピタリティ

それらから生まれるオリジナリティは

簡単には真似出来ませんから

無理を承知で頼み込み、教えて頂いたものと

オリジナル技術を

組み合わせて出来上がったのが

Araオリジナルのヘッドスパメニューとなります

こうして完成した技術マニュアルですが

完成してからが本格的なスタートです

スタッフに落とし込むまで

営業前と営業後に数時間の練習を毎日繰り返し

モニターも500名以上の方に協力して頂きました

スタッフも4ヶ月の間モニターの方に加えて

スタッフ同士互いに練習し合い技術の確認をしました

技術に加え環境整備にも着手します

完全個室のスパルームを設置するために改装も重ね

防音にもこだわって試行錯誤し

通常の何倍もの防音材を使用

空調工事などで

何度も追加工事もしました笑

そして満を持して完成したのが

現在のスパ専用の個室になります

フルフラットのシャンプーブースに横たわり

外の音から隔離されて

ゆったりとしたヒーリングミュージックをBGMに

心地よい時間を過ごしているうちに

眠りについてしまうお客様も多くいらっしゃいます

是非、こだわりの技術のヘッドスパを体感して頂けたらと思います

hair salon Araのヘッドスパの内容に関する

詳しい記事はこちらになります

https://hair-salon-ara.com/all/4056/

いかがでしたでしょうか?

このような経緯で誕生したAraのヘッドスパメニューは

3つコースで構成

トライアル60分

スタンダード90分

ラグジュアリー120分

というラインナップです

また、まずは気軽に体験してみたい!

といった方には

カット+クイックスパのメニューもございます

(クイックと言ってもしっかり25分の施術時間です)

不明な点や疑問点などございましたら

公式LINEにご登録頂きまして

お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA